浦和にある当院はつらい痛みや症状も改善する女性に人気の整体院です!

プリファレンス カイロプラクティック浦和


すね(前脛骨筋)にも効果があるふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)のストレッチ②

本日も引き続き、ふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)ストレッチですが、すね(前脛骨筋)にも効果があるストレッチを紹介していきます。happy01

当院に来てくださっている患者さんからも、冬に入ってからこむら返りで夜半に起きるsadなどと話を聞こえてきます。痛くてつらい(;^ω^)こむら返りを予防するためにも、冬のお出掛け後の冷えて疲れた足をいたわるためにも、
今日はTVtvを見ながら床に座ってできる!!ふくらはぎ(腓腹筋・ヒラメ筋)のストレッチ(+すね(前脛骨筋)にも効果あり)を紹介していきます。すね(内側・外側)などが痛む場合も、有効なストレッチです。

多くは運動時など足を使うときに出始めますが、徐々に日常生活でも張りや痛みを覚えたりします。despair膝下の筋肉は歩くときの衝撃の吸収・足首の可動や歩行時の不安定性のカバーなど多くの役割があり、多くの筋肉がひしめき合っています。そのため、どこか一つがバランスを崩すと、筋肉や骨の間を通る神経・血管を圧迫し痺れや血液循環の不全による手足の冷え、不快感などを覚え始められます。coldsweats02

このストレッチで伸びるのはふくらはぎですが、ふくらはぎの筋肉をストレッチすることによって、すね(前脛骨筋)にも効果があります。膝下の筋肉のバランスを改善し、楽しく年末を過ごせるようにしていきましょうsign03shine

  写真4.jpg
①床に正座する。
②片膝を立てる。こちらの踵はしっかりと床に着ける。踵は浮かさない。(浮きそうだったら、浮かずに踵が床に着けるところまで足を前に出す)
③両手を軽く前方の床に置く。
④顔、目線はしっかり前を見て両手を前方に伸ばしながら、立てた膝を胸・上半身で前に押す(背筋は軽く伸ばします)
⑤上半身で膝を前に押す・倒す角度でストレッチの強度が調整できます。
⑥ふくらはぎ/腓腹筋・ヒラメ筋(またはひざ裏・アキレス腱)に心地よい伸び感があればOKです。
左右を変えて。


K.H

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

プリファレンス カイロプラクティック浦和のご案内

住      所:
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-2-7 イチカワビル2F
アクセス:
JR京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン、浦和駅から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
048-762-7007
営業時間:
平日/10:00~21:00
土日/10:00~18:00
定休日:
火曜日、祝祭日(土日の祝祭日は営業)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ