浦和にある当院はつらい痛みや症状も改善する女性に人気の整体院です!

プリファレンス カイロプラクティック浦和


ふくらはぎのストレッチ(腓腹筋・ヒラメ筋)

昨日に続いて今日もストレッチを紹介していきますsign01以前紹介したこともありますが、昨日のふともも/ハムストリング・お尻/殿筋
のストレッチ
組み合わせて行うとより効果的sign03もも・お尻だけでなく、ふくらはぎも張った・疲れた方におすすめですsign03ふくらはぎ/腓腹筋・ヒラメ筋対象の立って行うストレッチです。このストレッチはこむら返りが多い方にも効果的。簡単だけど一つに筋肉にしっーかり効くストレッチなので、ぜひ試してみてください。

※勢いをつけてやらない‼ゆっくりじっくり心地よい程度で‼(体勢をとる時5秒、ストレッチ姿勢で約15秒、戻るとき5秒かけて、左右各3~5回、呼吸は止めない)
  
ふくらはぎストレッチ.jpg
①壁から軽く一歩分距離を取って立つ。
②片足のつま先を壁に対し45度位で置く。壁につま先をかけている足はできる限り真っ直ぐ。
③両手を壁に置き上半身を支えながら、腰・上半身を曲げず体全体で壁に近づく(ゆーっくり息を吐きながら、背中は丸まらないように注意)
④ふくらはぎ/腓腹筋・ヒラメ筋に心地よい伸び感があればOKです。
⑤ゆっくりと呼吸を続けながら②の体勢まで戻る。
左右を変えて。


これらの筋肉は、重力で下に下がった足先の血液を心臓まで押し戻す、ポンプ機能があります。この仕組みが働きにくくなると、むくみや張り、冷えにつながります。coldsweats02この季節、冷えて困っている方も多いのでないでしょうかwobblyまた、水分不足で筋肉まで水分がいきわたらずに足がつりやすい、冷えやすいなどとなっている方もいます。あまり冷たいものをとらず(胃腸が冷えますsnow)、カフェインも控えめに(利尿作用=身体から水分を排出するため、せっかくとった水分が出て行ってしまいますsad)乾燥で不足しがちな水分を効果的に補って、筋肉の張り・疲れ・冷えもうまくとっていきましょうhappy01

K.H

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

プリファレンス カイロプラクティック浦和のご案内

住      所:
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-2-7 イチカワビル2F
アクセス:
JR京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン、浦和駅から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
048-762-7007
営業時間:
平日/10:00~21:00
土日/10:00~18:00
定休日:
火曜日、祝祭日(土日の祝祭日は営業)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ