浦和にある当院はつらい痛みや症状も改善する女性に人気の整体院です!

プリファレンス カイロプラクティック浦和


マグロの町、三浦半島・三崎港

マグロpiscesの町、三浦半島・三崎港waveに行ってきました。happy02sun早く着き、早速朝ごはんriceballを食べられるところを探しました。しかし、店のシャッターは閉まっているばかり。despair少しぶらぶら散歩してから、市場の食堂に行くことにしました。
misakisyokudou 1.jpgmisakisyokudou 2.jpgmisakisyokudou 3.jpg
正式名称は『三崎水産物地方卸売市場食堂』。通称『三崎食堂』。色々なTVで特集される有名な所ですsign03朝の市場の食堂は6時~10時。市場で働く食の専門家達の目に叶う美味しいごはんを和洋折衷・質及びボリュームたっぷりsign01で提供されています。流石市場って感じでした。内装は綺麗でゆったりしています。wink海を眺めながらのんびり朝食を。その日とれた魚、地物の農産物が贅沢に入っている朝ご飯メニューが壁にある黒板に書いてあります。(全体的にとってもおしゃれな雰囲気)二階にあるので競りの見学もできましたshine
seri.jpg
とっても美味しく、とってもボリュームのあった朝食をおえ散策を再開。もちろん『うらり』(三崎市直産センター)も行きました。なかなか目にすることのない珍しいマグロの部位など色々なものが売っていますpiscesshineこの日はそんなに熱くなく散策するにも快適でした。(うらりでもらった下町マップ参考に歩きました)

お昼になりましたがお腹は全く空かなかったのでcoldsweats01カフェでお茶cafeすることにしました。
dounut 2.jpgdounut 1.jpg
古民家を改築したカフェ『ミサキドーナッツ』へ。手作りのドーナッツが並びコーヒーの香り漂うcafeレトロと今が混在する素敵な空間。二階で景色を楽しみながら、のんびりとお茶を楽しみました。もちろんドーナツはテイクアウトsign01happy02

あんまり観光という感じではありませんが、美味しいごはんやカフェ・直産センター・魚市場・競り・海・漁師町など、ゆったりと楽しめます。wave

美味しいごはんを食べてのんびりと海辺を楽しみたい方は如何でしょうか?happy01

K.H

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

プリファレンス カイロプラクティック浦和のご案内

住      所:
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町2-2-7 イチカワビル2F
アクセス:
JR京浜東北線、高崎線、宇都宮線、湘南新宿ライン、浦和駅から徒歩5分
お問い合わせ・ご予約
048-762-7007
営業時間:
平日/10:00~21:00
土日/10:00~18:00
定休日:
火曜日、祝祭日(土日の祝祭日は営業)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ